ペットトリマー基礎知識

ペットトリマーになる方の大半が、トリマー養成学校に通うのが一般的な道のりになります。
必ず養成学校に通うというルールはありませんが、しっかりと基礎知識を学ぶ為には、学校に通う事を優先します。

ペットトリマーとは

かつての日本での犬は、屋外で番犬として飼うことが主流だったと思います。
それに対して、現在では高層マンションの室内でも飼うことができるような、小型犬を選ぶ人が増えています。

こうして屋内で犬を飼う人が増えるにつれて、犬に対するトータルケアをすることが当たり前になり、
定期的に被毛をカットして整えたり、シャンプーをして悪臭を防いだりするようになりました。

こまめに愛犬のトータルケアをすることで、ペットとしての感覚は薄れ、
家族の一員としての感覚が強まる傾向となり、
近年では、我が仔同然!という飼い主が増えてきています。
有名人でも、愛犬家などと言われる人が増えていて、良く耳にするようになりました。

ペットのトータルケアをするにあたり、
ペット専門の美容師としてトリマーの存在に注目が集まり、需要も多くなりました。
現在もまた、需要が増え続けていると言われています。

ペット専門の美容師という位置づけでありながら、ペットの健康管理の仕方や、
しつけ方などを、飼い主に対してアドバイスすることも、
トリマーの大切な仕事の一つとされています。

飼い主にとっては、グルーミングができるペット美容室と健康を含めたトータルケアをお願いできる、
頼れる存在と言えるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">